犬 ご飯 食べない

 

パピヨン生後10ヶ月。吐く事は無く、日頃は元気です。

 

フードをあまり食べてくれませんが、どうしたら良いですか?
オヤツは、ちゃんと食べフードの量も適正です。

 

ワンちゃんの、食欲不振は飼い主の悩みでは多いですよね。
食欲不振と言っても、さまざまな原因が考えられます。病気が原因であったり、
ストレスのせいであったり、単なるわがままであったりです。

 

まずは原因から考えていきたいと思います。

 

最初にして欲しい事は、動物病院で診察を受けて頂きたいですね。
この診察で、食欲不振が病気からくるものであるかを知る為です。
健康体であるなら、別の事が原因ですので他の可能性を探りますよ。

 

ストレスである場合は、その原因を取り除く事で改善されますから、
考えられる原因をいくつかあげてみましょう。

 

 

運動量は、じゅうぶんに足りていますか?

 

留守がちで、ワンちゃんになかなかかまってあげれていない等と言う事はないですか?

 

躾けの時に、酷く叱ったりしていませんか?

 

ワンちゃんの安全地帯【ゲージ】を作ってあげていますか?

 

新しいワンちゃんを迎えワン同士の順位を無視したりはしていませんか?

 

ワンちゃんが寝ている時に、起こしてかまったりしていませんか?

 

 

これは、原因として考えられる事をあげてみたのですがほんの一部にすぎません。
飼い主にしてみれば、そんな事で・・・・
と思うような原因がありますから良く考えてみて下さいね。

 

食欲不振で、最も多いのがワンちゃんのワガママによる食ムラです。
犬によっては、食が細い子がいますしゆっくり食べる子もいますから、
単にわがままと決め付けるのも注意が必要ですね。

 

ワガママで、食べない場合絶対にしてはいけないのが、
食べないからといってフードを変える事です。
食べなかったら、新しくて美味しいご飯を貰えた・・・
とワンちゃんは学習しますから、飽きたら食べない、なんて事に繋がります。

 

こうなってしまうと、悪循環になりますから注意しましょうね。
オヤツの量も考えなければいけませんよ。
オヤツの量が多い場合、ご飯を食べなくても
オヤツだけで満腹になり食べない場合もあります。

 

こういう時は、オヤツを与えるのを止めてみましょう。
ちょっと可哀相に思うかも知れませんが、
フードを食べず健康を損なう方がもっとダメですからね。

 

フードを与える時も、10分程置いていて食べない場合はすぐに下げます。
ダラダラといつまでも置いていると、食べたい時に食べれば良いと思ってしまいますので、貰える時に食べなければ、フードは食べられないと理解させなくてはいけません。

 

頑固な場合は、フードにトッピングしてあげるのも良い方法ですよ。
白菜や、キャベツを細かく刻み茹でて少量トッピングしてあげましょうね。
フードは、以外と胃にもたれやすいものですから、野菜を少量入れてあげる事で、
あっさりと食べてくれたりします。

 

ですがあくまで主役はフードですから少量にとどめておいてね。
パピヨンは、小型犬ではありますが以外と運動量のいる犬種です。
普通の散歩だけでは、満足しないワンちゃんもいますから、
ドッグランに連れて行って、思い切り走らせてあげる事も必要ですよ。

 

同じようにお悩みの飼い主さんも、参考になさってみて下さいね。

 

矢印 犬が食べない時にお皿の放置はダメな理由

 

スポンサーリンク

 


▽知り合いにも教えてあげてね♪
  このエントリーをはてなブックマークに追加

 


あわせて読みたい

怪我した犬
どこがいい?損しない為のペット保険の選び方
ペットホテルに泊まる
ペット可のホテルを利用するときに欠かせない注意点
食事する犬
安心して食べさせられる犬がバクつくフードとは
シート上でトイレをする犬
トイレのしつけにも!正しいペットシーツの選び方
女性の口を舐める犬
犬が口をなめてくる理由って何?