セラピードッグ

犬が患者を癒す!セラピードッグとは

患者と遊ぶ犬

セラピードッグというもの知っていますか?患者さんがワンコ達と触れ合ったり、抱っこしたりする事で、患者さんに癒しの効果を与えたり病気が回復したりするんです。

 

不思議ですよね。科学的に何が良いのかは証明されてませんが、動かす事ができなかった手が、ワンコを撫でてあげたいと思う事で動くようになったりしたのを目の当たりにすると、不思議だなぁって思います。

 

では何故、人はワンコといると癒されたり元気づけられたりするんでしょうか?犬は人との間で感情の交流が出来る動物だからではないでしょうか。

 

 

飼い主さんが泣いていたりすると、ワンちゃんが心配そうに側に来て顔を舐められた経験はありませんか?風邪をひいて布団に寝ていると、ソッと側に着て一緒に寝てくれたりしませんか?怪我をした時その場所を執拗に舐めて、まるで治そうとするかのような態度を見せたりする事はありませんでしたか?

 

確かにワンコと会話する事は出来ませんから、本当にそう思ってしている行動かどうかは不明です。ですが、理屈でないものを感じた飼い主さんもいるのではないでしょうか?その感情の交流こそが、淋しい気持ちを癒したり、元気づけられる理由だと私は思います。

 

 

アニマルセラピーに興味がある飼い主さんも、おられるかも知れませんね。セラピードッグには、どんなワンちゃんでもなれるという訳ではありません。公的な資格等はないのですが、セラピードッグに向く性格というのはあります。まず相手は、心に傷を受けた方や病人の方ですから、その点を踏まえなければなりませんね。

 

しつけの面においても大事ですよ。

  • まず社会性の出来ているワンコである事
  • 人見知り、犬見知りしないワンコである事
  • どんな時でも、飼い主のコマンドに忠実に従うワンコである事

 

最低限これだけは必要です。最近では、セラピードッグを目指すオーナーの為に学校もあるようですから、受講されるのもいい選択だと思います。

 

スポンサーリンク

 


▽知り合いにも教えてあげてね♪
  このエントリーをはてなブックマークに追加

 


あわせて読みたい

怪我した犬
どこがいい?損しない為のペット保険の選び方
ペットホテルに泊まる
ペット可のホテルを利用するときに欠かせない注意点
食事する犬
安心して食べさせられる犬がバクつくフードとは
シート上でトイレをする犬
トイレのしつけにも!正しいペットシーツの選び方
女性の口を舐める犬
犬が口をなめてくる理由って何?